エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

強姦

主婦亜矢子25歳(9)

始めからわかっていること、それならお互いに刺激しあえる仲で付かず離れずいられれば、なんて以前、金子さんと話したことがあった。
七時少し前に自宅を出た私は、裕美さんのお宅の門を入り、玄関のドアを開け中へ入りました。
しっかりドアに鍵を掛け、主人に存在を確認させる為、明かりのついていないキッチンと居間の電気をつけて、二人を探しに奥の部屋へと向かったんです。
玄関に裕美さんの脱ぎ捨てられたパンティーが置いてあった。
居間へ入ると二人の洋服が脱ぎ散らかされていて、だけど一階には人の気配がしないんです。
二階へと階段を数段上がったとき、喘ぎ声というより、拷問でも受けているよ続きを読む

妻よりエロイ義姉

年明けスグの出来事です。
週末の夜で、珍しく妻の方から一緒に風呂へ入る誘いが有り 入浴後、私の好きなSEXYなランジェを身にまといベッドに腰掛け いよいよという時に妻の携帯が鳴りました。
着メロから義理のからと分かり、時間も時間(1時過ぎ)なので 妻が仕方なく電話に出ました。
用件はスナックで飲んでいて、知らないおっさんに絡まれて警察沙汰になったとのこと。
おっさんの方に非は有るのですが、灰皿でおっさんを殴った為 身元引き受けで迎えに来て欲しいとの用件でした。
続きの前に家庭の状況を説明しておきます 私(31歳) 妻(29歳) 義(33歳 バツイチ出戻り) 妻の実家が事業をしており私は婿養子です。続きを読む

隣の人妻との中出しエッチ体験

久しぶりの投稿です。
高校1年生の頃ですからもう17年前になります。
私の勉強部屋の窓の外は、塀もなにもなく隣の家と接していました。
高校1年の夏に、隣に若夫婦が引っ越してきました。
旦那は30前の眼鏡をかけた普通のおじさんという感じでしたが、奥さんの方はどうみてもまだ20代前半のとても可愛い感じの人でした。
というのも、当時の私にはとてもまぶしくて、まともにその人の顔を見ることができなかったのです。
若夫婦はとても仲がが良いのか、夜、旦那が帰って来ると、奥さんがエレクトーンを弾いて、二人でカラオケをしていました。
ある土曜日、学校から帰っていつもの様に勉強机に着いて何気なく窓の外をみると、隣の家の洗濯物が干してあり、その中に、奥さんのピンクのパンティーもかかっています。続きを読む

テニスのコーチに中出しされ妊娠する人妻

最近、妻の裕子が綺麗になった。
洋服もしぐさも以前に増して女らしく、フェロモンを出しているというか・・。
妻は37才だが5才は若く見え、夫が言うのもなんだが上品で貞淑な感じの美人である。
そんな妻が最近は牝の匂いを発散しているように感じ、不審に思い始めたのだ。
娘も中学2年になり手が離れている今、妻はテニススクールに通っている。
もし妻に男がいるとすればそのスクールの関係者ぐらいしか考えられない。
そう思っていた矢先、近所に住む会社の同僚から気になる噂を聞いた。
「あのテニススクールに松木っていうコーチがいるらしいんだけど、とんでもない人妻キラーなんだって。スクールの経営者が本業らしいんだけど、テニスもプロ級の腕前でハンサムなもんだから誘われた奥さん達も喜んでついていって、その日のうちにヤラレてしまうらしい。近くの白石さんの奥さんも犠牲者で、そのコーチの子供を身ごもったっていうからひどいよね。旦那さんはまだ知らないんだが俺の奥さんが相談されてわかったんだけどね・・」それを聞いて顔が蒼ざめた。続きを読む

コケの一念人妻も通す(リベンジ編13)

ずいぶんと久しぶりだな。あの和夫だ。
持病の痔もすっかり良くなった。低脳な肉体労働者の俺は
少し前にはトラック運転手だったが再度リストラされ、
首になった。しかし景気が良くなってきて、運よくラーメン屋の
店員になることができた。低脳な俺にはこの程度の職しかないが、
それでも十分なのさ。おかげで唯一の弱点である肛門には
負担をかけずに済んでいるからな。
続きを読む

妻よりエロイ義姉・・



年明けスグの出来事です。
週末の夜で、珍しく妻の方から一緒に風呂へ入る誘いが有り 入浴後、私の好きなSEXYなランジェを身にまといベッドに腰掛け いよいよという時に妻の携帯が鳴りました。
着メロから義理のからと分かり、時間も時間(1時過ぎ)なので 妻が仕方なく電話に出ました。
用件はスナックで飲んでいて、知らないおっさんに絡まれて警察沙汰になったとのこと。
おっさんの方に非は有るのですが、灰皿でおっさんを殴った為 身元引き受けで迎えに来て欲しいとの用件でした。
続きの前に家庭の状況を説明しておきます 私(31歳) 妻(29歳) 義(33歳 バツイチ出戻り) 妻の実家が事業をしており私は婿養子です。続きを読む

兄嫁のパソコンに入っていた文章を盗み見た



少し前、兄貴の家へ遊びに行った時、緊急の用件が入ってパソコンを借りた。
兄貴のパソコンは修理中だったが、兄嫁さんが自分用のを快く貸してくれた。
ついでに借りたメモリーカードにデータを落とし、必要な連絡をフリーメールで入れて、用件自体はほんの数分で終了。
この時、ちょっとした出来心というか悪戯で、ドキュメントにあった文書も幾つかコピーして一緒にカードへ落としたんだ。
自宅に戻ってから、落とした文書を改めてチェック。
写真や動画じゃないから、ハメ撮りとかそっち系は最初から期待してない。
本当に単なる覗きだけど、それもほめられたもんじゃないけどな。
入ってたのは文字通りの『メモ』やメールの下書きの類。続きを読む

強姦で変貌した恐妻



俺は41歳でトラックの運転手をしている。
15年前に妻(34歳)と結婚し、子供も2人いる。
昔は俺もヤンチャで地元の暴走族リーダーをしていて、夜な夜な国道を駆け巡っては仲間と青春を送っていた。
高校卒業後、家業の土木業を手伝いトラック運転手を始めたが20歳位までは仲間とつるんで、暴走族を続けていました。
24歳の時、当時高校生だった妻と知り合い、会ったその日に肉体関係になり、何ヵ月後には妻が妊娠し、結婚する事になった。
当時は妻も優しく弱々しい感じだったが、子供を出産し月日が経つに連れ立場は逆転、俺は妻のに敷かれる生活へと変わって行った。
こんな俺の愚痴を後輩のハヤトは聞いてくれていました。続きを読む

妻とカナダ人交流員



皆さん凄いなと思いながら楽しみに読ませてもらっています。
私は40歳の自営業。
妻は34歳で専業主婦です。
子供は小2の男の子が一人です。
 私が色んな団体の役員を兼任している関係で、いろんな方を家に招いては食事しながら飲み会になったりしています。
普通は小さい頃から知っている叔父さん達や年齢の近い役所関係の人間が多いのですが、去年から国際交流のNPOの代表をさせられていまして、JETの外国人や国際交流員の外国人等も頻繁に出入りするようになりました。
日本人は呼んだ時に訪ねて来るのが普通でしたが、外国人は男性も女性も遠慮なくちょくちょく遊びに来るようになりました。
 子供がなついているJETのイギリス人の女の子は派遣先の高校生の女の子達を連れてきたりもしています。続きを読む

「初夜 Ⅲ‥(精神の初夜①)」



何かで見たが 「初夜は 合意の強姦だ」と云う言葉がある。
確かに初夜には 肉体的のみならず、精神的にも当事者‥特に 花嫁の心の問題を無視して、コトが 運ばれる傾向が強い。
それは時に 花婿の恣意でも無く、時の権力者とか 村やその一族の権力の維持のために行なわれる。
あるいは権威の事大主義で 形式を維持・厳守したり、権威の統制力を高めたり、性的妄想を 閉鎖社会の享楽に供することもある。
それは多く 性と言う非公開の個人的な秘事に、その手続きがあることで 第三者が公然と介入する根拠にされる。
つまり‥極まりだから 悪いけど‥堂々と形式を執り行わせてもらうよ‥と云う訳である。
考えれば このブログで私が書いた記事の中にも「新規参入者の 一族との和合」「特殊な血統の 濃縮維持」「媾合可能年齢(初潮・精通)の 通過儀礼」「血族の俸禄継承のための 嫁姦」「夜這い対策の 女通し」等があった。続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖