エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

女優

別居中の人妻

私の掲示板に返事をくれた7人目の人妻
初めは辛辣は内容からだった。
・・・・・こんばんは、初めてメールを送ります。
貴方の意見に対して賛同できますが、妻としての立場から考えると疑問に感じる点もありますね。
男性はこの様な意見を持つ人が、大半なんでしょうね。
だからおそらく、私の様に悩まされる女性が生じるのですね・・・。
もし興味を持たれたのなら、お返事お待ちしています。
                 同じ地区在住の、31歳の既婚女性より。
・・・・・中々の内容で慎重な返事をした。
その次の返事は彼女の家庭の状況の説明だった。
・・・・・こんばんは、Kさん。
私は既婚者といっても、別居状態態にある身の上です。続きを読む

元カノの美人ママと関係を持った

高校時代付き合ってた奈緒同じクラスで、2年から3年まで付き合っていました。
髪は長く、細身で目がおっきくもったいない位でした。
エッチもお互い初めてでしたが、達成しました。
奈緒の家に行くと、同じ背丈・同じ髪形の美人母親の理枝さんが居ました。
当時は38歳で、早婚で周りよりかなり若いお様。
自分の親も早い方でしたが、理枝さんは19歳の時に奈緒を産んだとか。
見た目も若いが、言葉も奈緒と変わらない感じのフレンドリーな母親でした。
「ヘェ?結構格好いいじゃん!奈緒別れたら私が付き合うから」と話す面白い人。
一緒に三国無双をしたりするらしく、理枝さんが「真人君超うめぇし!」とゲームで仲良しに。続きを読む

友達の奥さんはM妻だった

私は×1の42歳(中村 武史)会社員です。
私の会社の同僚(42歳 伊藤 淳)は昨年、部下の女性社員(31歳 今日子)と再婚しました。
伊藤も今日子ちゃんも×1で社内では交際している噂もなく突然の結婚報告に驚きました。
同期入社の伊藤とは社内でも唯一の親友と呼べる間柄だけに私も喜びが大きかったのは事実です。
今日子ちゃんは社内でも仕事の出来る女性で知られながら、美人で物静かな大人の女性で若い男性社員にも人気がありました。
そんな、今日子ちゃんは結婚を期に会社を辞めて専業主婦として伊藤と暮らしておりました。
そんな時に伊藤から『たまには、家に遊びに来いよ、今日子も喜ぶから・・・』とお誘いを受け週末にお邪魔する約束をしました。続きを読む

40代人妻

昨年、指名した中出し専門売春婦との話です。
日暮里のラブホテルに彼女はやって来ました。
入口のドアを明け入室したとたん、何と私の下着を下ろして即フェラのご挨拶。
それがまた上手なせいと玄関でのフェラときて息子はピンピン爆発状態。
その場で私も彼女の下着を剥ぎとりバックから巨大化チンポを入れて立ちマン攻撃、敵もさることながら彼女の方からもを振って応戦、ついに我慢できずにマン〇に中出し
この時、玄関での中出しは異様な興奮を感じたのを覚えました。
(癖になりそう)彼女のおしりの間から私の精子が太ももを伝わり下に流れ落ちていく光景は最高の淫靡。
彼女は部屋に入ってから事務所に連絡を入れている間、私は彼女のマン〇に指を入れて掻き回し放題しちゃいました。続きを読む

友人の変わったセレブ人妻喰いの話

俺の友人Pは、ちょっと変わった性的嗜好の持ち主だ。
説明が難しいんだが、「玉の輿喰い」とでも言えばいいか。
人妻喰い」っているよな。
人様の奥方を掠め取ることにこの上ない興奮を覚える輩。
まあ、俺がそうなんだが。
あと「セレブ喰い」っつうか、社交界にうまく潜り込んで、大物女優とか女性実業家とか女流作家とか、その手の有名どころばかりを狙ってハメる友人もいる。
Pの場合はその折衷型みたいな感じなんだが、簡単に言うと「旦那が有名人か金持ちの成り上がり奥様」を専門に喰ってる。
あまり詳しく書けなくて申し訳ないが、Pは20代後半。
某高級ヘアサロングループに勤めてる美容師だ。
要は客に手を出してるわけだな。続きを読む

Fカップの女性

僕は中学のころからテニスをしています。
  高校1年のとき、昔かよってた、テニススクールに顔を出してちょっとだけ練習の手伝いをしてました。
  そのとき夏休みだったんですが、平日の昼間ということで女の人がほとんどでした。
  だいたい20代半ばから40前の人が多かったんですが、28歳の女性に、どうしても教えてほしいといわれ、あまりうまくないみたいなので、隅のほうで1対1で教えていました。
 その人はTシャツにスコートという、スクールではけっこういろっぽい服装をする人でした。
 スクールってけっこう運動着っていう人が多かったんですが。
  ある日、練習の合間の休憩中に二人で話しをてたときです。続きを読む

Fカップの女性

僕は中学のころからテニスをしています。
  高校1年のとき、昔かよってた、テニススクールに顔を出してちょっとだけ練習の手伝いをしてました。
  そのとき夏休みだったんですが、平日の昼間ということで女の人がほとんどでした。
  だいたい20代半ばから40前の人が多かったんですが、28歳の女性に、どうしても教えてほしいといわれ、あまりうまくないみたいなので、隅のほうで1対1で教えていました。
 その人はTシャツにスコートという、スクールではけっこういろっぽい服装をする人でした。
 スクールってけっこう運動着っていう人が多かったんですが。
  ある日、練習の合間の休憩中に二人で話しをてたときです。続きを読む

娘と母



僕には2歳下の彼女T子がいます。
T子は部活の後輩、結構可愛くて人気がありました。
そしたら告られたのでもちろん付き合いました。
それで夏休みに入った次の日の花火大会の日に、無理矢理ラブホに連れ込んで、速攻処女をいただいてしまいました。
最初は泣いていましたが、2回目からは気持ちよくなったらしく、感じていて、自分から腰も振ってきて、最後は逝かせてやりました。
それから夏休みということもあり、部活前後にほぼ毎日SEXするようになりました。
さいわいT子の家は共働きで昼間両親がいないからやりたい放題。
T子もsexに目覚めたらしく自分からおねだりしてきて、まずフェラをしてくれます。
それから自分の好きな体位での挿入を要求してきては、「先輩気持ちいい!」といっては逝くのです。続きを読む

女優のような人妻と。。



Rさんは少し鼻にかかってハスキーでその声だけで抜けると思えるほど色っぽい声の持ち主だった。
当時オレは31歳、Rさんは35歳。
たまに少しお姉さんぶった態度を取ることがあって、それがまたオレのM心をくすぐった。
しばらくしてオレは大阪へと単身赴任になった。
1ヶ月ほど経ってようやく飲みに行こうという話がまとまった。
最初はチャットで知り合った他の人も呼んでオフ会にしようと思ったのだけれど、上手く調整がつかずRさんと二人で飲みに行く事になった。
当日、いつになく早いペースで仕事を片付け、待ち合わせの戎橋のカニ道楽に向かった。
大阪初心者のオレもそこならすぐにわかる。
カニ道道楽に到着してすぐにRさんに電話をかけた。続きを読む

単身赴任の間の妻の痴態 2



酔った勢いで情けない事に妻に電話をしました。
時間は夜の2時過ぎ、携帯は出ません。
そこで家に電話しました。
眠そうな声で「はい。○○です。」「俺、俺。」「え?今何時??どうしたの?なんかあった????」「DVD見たよ」「ん?DVD??映画??」意味がわかってないのか、とぼけているのか。
「おまえのDVDだよ」「え??」声のトーンが明らかにあがります。
「何???どういうこと?。いつ??いつ??」妻は寝室の自分の場所を探しているのかゴソゴソ電話の向こうで音がします。
「・・・どういうこと?」意識的に声を低くして、そう妻に語りかけます。
「・・・・・・・・・」無言がしばらく続いた後 「結婚する前の奴だから・・・」と妻が言いました。続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖