エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

乳首

堅物だった兄嫁を(2)

朝、目覚めると義は台所で食事の支度をしていました。
計画的であったとは言え、本当に気まずい思いで義に挨拶。
「おはようございます。」
「おはよう。」
「兄さんは?」
「犬の散歩に出かけたわ。」
「昨夜は、その。酔っていたからと言って本当にごめんなさい。」
続きを読む

営業所の佐藤さん(3)

「優しくしてね」
「はい」
と答え、そっと乳首キスをした。
「あっ」舌で優しく転がしたり、ちょっと吸ったりすると、その度に「あんっ」とか感じてくれる。
俺も余裕が出てきて、「気持ちいいですか?」と聞いてみた。
佐藤さんは「あっ…あん、・・・気持ち、いいよ、…○○ちゃん(俺のこと)、んっ…あっ、じょうず・・・だね、あんっ」
こんなこと言われて興奮度が高まり、ショーツの間から指を入れた。
続きを読む

営業所の佐藤さん(2)

佐藤さんはなぜか俺の腕につかまって寄り添ってきた。

「えっ?」って思いながら
「なんか本当のカップルみたいですね」
佐藤さんはいたずらっぼく笑いながら「でしょー?」
でも部屋に入ると腕はほどいてちょっとガッカリ。
普通だったらとりあえず風呂にお張るんだけど、そうもいかず、二人で何秒か立ち尽くしてた。
続きを読む

人妻のみゆきさん(9)

ゆきさんは、
「あー恥ずかしい」
って言いながら部屋の窓を閉めて歩きました。
全部閉め終ったあとペタンと座り込んで
「ふぅー」
っと溜め息をつきました。
ブルーな空気が流れるかと思いきや、
続きを読む

初体験

僕の初体験の相手は友人のさんです。
 実家の近くのマンションに旦那と二人で住んでいたんですが、そこは僕の家でもあって、昔から知っている気軽さもあるのか、時々声をかけられて、何気なく話とかもしていました。
旦那さんも義理の弟の友達ということから、会えば結構話しかけてくれたりしていたんです。
 実際のところ、普通初体験っていつ頃すますものなんでしょうか。
僕の周りは、結構体験済って奴が多くて、髙二の夏にもなると結構あせっていました。
  友達のさん(名前はマイコさんっていうんですけど・・・一応仮名で)は、どちらかっていうと丸顔の可愛いタイプで、おっぱいが大きいんです。
とはいえ、今まではあんままり気づかなくて、夏になってTシャツやキャミを着るようになって改めて感じるようになったんですが、小走りすると揺れるおっぱいや白い太股を思い出してオナニーに耽っていました。続きを読む

ついに

40歳 既婚 子供一人 自営業。
12年前に新興住宅地に家を購入。
女に不自由したことがない。
常に三人前後の人妻と交際がある。
俺は金のある人妻しか相手にしない。
1回目の食事とホテル代は出すが2回目からは女に払わす。
女に、お金であなたと一緒に居られるのならいくらでも払う・・・と思わせるように身体に教える。
そんな俺が絶対にヤッてみたい女が現れた。
3年前、恵美は引越してきた。
よそから転入してくる家族が多い新興住宅地なので、半年に1回町内会議を開き、ゴミの出し方とか回覧のやり方とかを話し合う。
俺は古いほうなので全員の顔を知っている。
だがその日、一人際立って目立つ恵美が居た。
越してききて間が無いので皆の前で挨拶をした。続きを読む

人妻のみゆきさん(5)

「けっこう煮込むから時間かかるよ」
とみゆきさんが言うので、それまでビデオを見ることにしました。
ちょうどレンタルしてきていた『スクリーム』というちょっとホラーチックな映画を、部屋の電気を消して暗くして見ました。
が、みゆきさんはコワイの苦手と言うし、俺は映画よりもついついみゆきさんばかりを見てしまうし…。すぐさま、エッチな雰囲気が漂い始めました。
俺は一緒にお風呂に入りたいなと甘えました。
けれども、恥ずかしいから嫌だよとあっさり拒否されちゃいました。でも後ろから抱きしめてオッパイに手を伸ばすと、これは拒否されませんでした。
前回よりもずっとずっと大胆に俺続きを読む

昨日の飲み会

きのう会社の飲み会でした。
今夜こそ、狙っている由美を何とかしようと考えていました。
まずは場所取り。
彼女をはじに座らせそして僕はその隣に。
由美は人妻で、ご主人は趣味で空手をしているそうです。
髪は肩までかかるくらいの長さのストレート。
制服の時はベストと上着を着ています。
今夜はモヘアのセーターです。
意外と大きい!!その時点で僕の股間はもうギンギン。
宴会の最中は彼女を飽きさせないように精一杯盛り上げました。
酔いが回って彼女も気を許して僕の膝やら肩をぺたぺたと触ってきます。
その間僕もお返しに軽く膝をタッチ。
終止にこやかで「これはいける!」っと思いました。
そろそろ終わりに近づき始始めたので「帰るの?僕の良く行くショットバーでもう少し話しようよ」「うん、今夜は楽しかったからまだ帰りたくないし付き合うよ」なんとラッキー!!BARに入りカウンターの奥へ陣取ります。続きを読む

お隣の奥さんと

隣の奥さんと関係してしまいました。 マンションの3階に住んでます。夏、窓を開放していると、隣のよがり声がたまに聞こえてきました。美人というより、肉感的な奥さんです。 それまで2・3回夫婦同士で麻雀をした事があります。パイを掻き混ぜる時、奥さんの指に触れて、ドキドキしましたが、それだけでした。 ある日の午前、会社の資料を忘れた事に気付き帰宅。しかし嫁は留守でした。しかも家の鍵も忘れていたのです。 どうしてもその日に必要な資料だったので、ベランダ伝いに入ろうと、隣のブザーを押しました。隣の奥さんは在宅中で、Tシャツにスカートという格好で出てきました。 状況を説明して入れてもらい、ベランダの柵を伝わ続きを読む

突然の展開。

地方に住む30代の男です。
 私が住む市である計画が提案され、私はその計画に反対する活動に参加することになってしまいました…その協議会や会合には、嫌々ながら出席しています。
先日の会も憂鬱な気分で過ごし、会が終わり、帰ろうとした時、『もし、よろしかったら、後で打ち合わせに来て貰えませんか?』と、佐々木という男性に話し掛けられました。
男性の後ろには、笑顔でぺコっと会釈する二人の女性がいました。
その女性たちの笑顔にひかれ、待ち合わせの居酒屋に行ってみると、会合のはずなのに、その三人しか居ません。
私も男ですから瞬間的にその空気を察し、気持ちを飲み会モードに切り替え四人で盛り上がりました。
幸子子さんと真弓さんの二人は共に30代前半で、低学年の子供がいます。続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖