エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

ミニスカ

昨日の飲み会

きのう会社の飲み会でした。
今夜こそ、狙っている由美を何とかしようと考えていました。
まずは場所取り。
彼女をはじに座らせそして僕はその隣に。
由美は人妻で、ご主人は趣味で空手をしているそうです。
髪は肩までかかるくらいの長さのストレート。
制服の時はベストと上着を着ています。
今夜はモヘアのセーターです。
意外と大きい!!その時点で僕の股間はもうギンギン。
宴会の最中は彼女を飽きさせないように精一杯盛り上げました。
酔いが回って彼女も気を許して僕の膝やら肩をぺたぺたと触ってきます。
その間僕もお返しに軽く膝をタッチ。
終止にこやかで「これはいける!」っと思いました。
そろそろ終わりに近づき始始めたので「帰るの?僕の良く行くショットバーでもう少し話しようよ」「うん、今夜は楽しかったからまだ帰りたくないし付き合うよ」なんとラッキー!!BARに入りカウンターの奥へ陣取ります。続きを読む

主婦亜矢子25歳(5)

下を見ると金子さんのものが、グングン頭を持ち上げながら太さを増して私の胸に当たってきていたの。
私はそれに手を伸ばし、握るというよりも掴むと言った方が適切かもしれない・・・
超特大の太巻のよに、根元からこれもまた特大な卵形をした二つの球体が、
肉棒が元気になればなるほど、垂れ下がり方が強調された。
山田さんのもので精一杯だった私の口には、入りそうもなく、
手で太い肉棒をゆっくり扱きあげた。
自分の手が赤ん坊の手に見えるほどの大きさ・・
続きを読む

主婦亜矢子25歳(4)

主人は真面目な人だから真剣になって探し回る事は判っていたの。
私は、山田さんのものをお掃除しながら、山田さんに主人の事はほっといて
場所を言うから、金子さんにタクシーでいらしたらって言ったの。
山田さん、携帯で話しながら、舐められてまた大きくなってきた・・・
場所を伝えて携帯を切った山田さん、私に飛びついてきたの。
「ちょっと待って、せっかくオシャレしたから金子さんがいらっしゃるまで、
このままの格好でいさせて・・・ね・・・」
続きを読む

バンコクの日本街(2)

「不思議ね、うちの主人もそれが好きなの」 奥さんはやさしく私の頭を抱きかかえます。 「さあ、もう良いでしょう。シャワーに行きましょう」 私はやもうえず起き上がりました。 脇毛で僕を刺激してくれた思い出の若奥様先生とはその後一年間くらいの間に合計で10回くらいSEXをしました。 この日は次に、シャワーを浴びながらフェラチオをしてもらい、初めて精液を飲んでもらい、そろそろ子供を迎えに行かないといけないと言いながら急いで服を着る後ろ姿に私は思わず我慢できなくなり、3度目のセックスをバックからました。 それからは、学校ではチャンスは有りませんでしたが、 ご主人が出張に出ると自宅に呼んでもらい、お昼寝を続きを読む

悪魔のような少年(3)

今の私は、大雅様の前ではトランス状態にあり、淫らな愛人となっていた。 彼の命令を全て受けてしまう状態にあった。 受けることで、激しい官能の世界が待っているのだ。 私は胸のふくらみが、少し見えている赤のキャミソールと、Tバック下着が見えそうなピンクの短いミニスカートで、部室に現れた。途中、息子に会わないかとても心配だった。 私が中に入ると大雅様が、 「今来たのが、さっき回覧した写真のストリップ嬢だ。皆で歓迎しよう。」 と紹介してくれた。 あ、ストリップの写真を見られたのだ。息子の同級生で知っている子もいたので、私の体が判明しないか怖くなった。   すぐに宴会になった。 中学生なのにビールを続きを読む

忘年会で

会社の忘年会でした。
今夜こそ、狙っている由美を何とかしようと考えていました。
まずは場所取り、彼女をはじに座らせそして僕はその隣に
由美は人妻で、ご主人は趣味で空手をしているそうです。
髪は肩までかかるくらいの長さのストレート
制服の時はベストと上着を着ています。
今夜はモヘアのセーターです。意外と大きい!!
続きを読む

炬燵の中で

初めて主人以外の男性と肌を合わせてしまいました。  私は2年前に勤めていた会社の取引先の営業マンに一目ぼれし、猛アタックの末、去年の秋に結婚した新婚ホヤホヤの25歳の新妻です。  ちなみに私は女優の吉本多香子さんを少しふっくらさせた感じとよく言われます。身長164、B88、W60、H89とプロポーションには自信がありましたが、プライドが高いせいか男性経験もほとんどなく、初体験も20歳の時で、相手は大学の先輩でした。 私から好きになり結ばれましたが、初体験は苦痛だけでこんなものかとがっかりした記憶があります。  夫が2人目でしたが、お互い深く愛し合い、またセックスがとても上手で、夫によって続きを読む

弟の優しい嫁

私は32歳になる淋しい独身です。
休日は、アダルトショップや、レンタルビデオに通う日々。
彼女なんて人生一度も出来た事も無く、デルヘルで童貞を卒業しました。
体系はぽっちゃり系で、容姿は中の下と言った感じで、初対面ではほとんど話せません。
こんな事で、女性に告白しても連敗が続くんです。
私には2つ離れた弟が居ます。弟も私に似ていてぽっちゃり系で容姿も中の下?と言う所です。
しかも、私より背が低く162cmしかありません。私同様、彼女何て出来る筈が無いと思っていました。
続きを読む

長いです、回想も多いです①

毎週土曜日は、彼とのデートの日。つまり、彼とひとつになる日。
旦那も仕事だが、私も、仕事と言っているから私はスーツ着用。でも、私服は車に詰め込む。彼と会うと、スーツが皺になるから。
旦那を送り出し、彼に電話、『今から出るよ』
彼はよく無理なことを言う、でもある程度束縛されることは、私は好き。彼の今日のお願いは、今日一日のミニスカノーパン
彼の家の前で脱げばいいのだが、彼に悪いから、出掛ける前に脱いで、鞄に入れる。
彼の魂胆は見えている、部屋についたら、すぐにしたいのだろう。流石に外からは見えないだろうが、スウスウして恥ずかしい。
それに・・・、部屋に着い続きを読む

病気だw

私の彼女は、ずっと処女喪失以来、他の男性との
セックスに憧れていました。会社に入ってからも、
「○○課長としてみたい」などといつも男をHな
目で見ていました。付き合って6年で、セックスも
マンネリしてきましたし、なにより私は昔から
オナニーの時も誰か性の対象の女性と第三者が
セックスしているのを客観の視点で想像するのが
続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖