エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

マッサージ

娘の同級生の

 つい先日、仕事が急にキャンセルになり時間をもてあました。
たまたま目に付いた夕刊紙の風俗案内で昼間の割引サービスがあるエステにいくことにした。
人妻専門の濃厚サービス・・・とあったが期待しすぎてもいけないので、一抜きしてもらうつもりでいった。
 店に入り指名もないのですぐにサービス可能な女性を店に任せた。
自分の番が来て小さな個室に入る。
その瞬間凍り付いた。
なんと目の前にみたことのある女性が。
向こうもすぐに気がついたようだ。
目の前にいたのは私の娘の幼稚園の同級生の子の母親
よく私の妻とマンションの入り口で話している女性であった。
確かKという名字で、銀行マンの奥様で結構金持ちと聞いいていたのだが、こんなところにいようとは・・・「Kさんですよね?」「はい」消え入るような返事だった。続きを読む

主婦亜矢子25歳(7)

そのあと、主人が帰ってくるまでの一時間半の間 もう一度二人愛し合い、私は、気を、十回以上繰り返し、失神寸前まで上り詰めた。 金子さんは一度出すと次ぎは延々に持続して最後まで射精できなかったから。ソファに座って貰って 「私が出してあげる」 三十分以上ペニスを舐めたり、おしゃぶりしたり、袋と睾丸を口に含んだりして 最後には、上からおしゃぶりするコツをマスターしちゃって、口いっぱい頬張り 上下に吸い上げてあげたら、金子さん悦んでくれたみたいで、わたしも嬉しくなっちゃって、太竿を両手でテンポよく擦り、やっとの思いで、お口にたっぷり金子さんの精液を味わっちゃったの。 あれから三ヵ月が経ち、夏を迎えていま続きを読む

巨根が好き(3)

そして結局部長みたいな人が見つからないまま、部長がリストラになり、また欲求不満の毎日になってしまった時期があります。
その時が一番の性欲のピークだったかもしれません。
28才ぐらいだったと思います。
毎週のようにナンパをされて、大きなオチンチンを探していました。
もちろん彼氏もいて、結婚するならこの人と決めていました。
でもその時すでに私の中では、結婚生活を満足させてくれる男性と、性生活を満足させてくれる男性を別々で探そうと決めていました。
今までの経験から、両立できる男性はいません。
続きを読む

巨根が好き(2)

社会人になってからも先輩のことは忘れられませんでした。
でも先輩は仕事場が大阪で、私は東京でした。
毎日ムラムラがおさまらなくて大変でした。
朝1回と帰ってから3回、毎日最低でもこれぐらいはオナニーしていました。
就職してすぐの頃は彼氏もいなかったので、休みの日には一日中自分でしていて、アソコが痛くなるまで、50回ぐらいイッていたと思います。
しばらくしてから会社の人と付き合うようになりました。
でもやっぱりセックスは満足できませんでした。
続きを読む

寄り道(2)

「だいじょうぶですか…?無理しないで…わたし、シャワー浴びてきますね…ふふっ。」
焦点の定まらないボクの目の前で、彼女は立ち上がって一枚ずつ服を脱ぎ始めた。
日中仕事場で着ていた服が彼女の足元に落ちてゆく。下着姿になると、彼女は浴室へ向かった。
「…少し、横になっていてくださいね。…すぐに戻ってきますから。」
浴室のドアが閉まる音が聞こえた。白い下着姿の映像を反芻するうち、知らずにボクは勃起していた。

シャワーの水音が止んで暫くするとバスタオルに身を包んだ彼女が戻ってきた。仄かに気が香る。
続きを読む

一度だけの

去年の夏、主人と上手くいかなくて、他の男性を探し、メールをしていました。 その中で、一人、比較的家が近くて4歳年上の男性と親密になりました。 主人に対する不満や、イヤなことを彼にぶつけて、彼はいつもそんな私をメールで慰めてくれました。 私を女に戻すような言葉もいっぱいいってくれたし、主人との間のことでヤケになっていた私。 その彼と出会い、10日ほどで会う約束をしました。実は、主人以外のモノを入れたことがなかったので、罪悪感に襲われながらも期待でいっぱいで、彼に会いに行きました。 彼に会ったとき、少しガッカリしました。私、面食いなんですけど… ちょっとへちゃむくれな顔つきで、唇が物続きを読む

弟の優しい嫁

私は32歳になる淋しい独身です。
休日は、アダルトショップや、レンタルビデオに通う日々。
彼女なんて人生一度も出来た事も無く、デルヘルで童貞を卒業しました。
体系はぽっちゃり系で、容姿は中の下と言った感じで、初対面ではほとんど話せません。
こんな事で、女性に告白しても連敗が続くんです。
私には2つ離れた弟が居ます。弟も私に似ていてぽっちゃり系で容姿も中の下?と言う所です。
しかも、私より背が低く162cmしかありません。私同様、彼女何て出来る筈が無いと思っていました。
続きを読む

義理の妹と

 今我が家に女房の、義が来ている。
 28歳でつい最近離婚をして実家に戻ったが、仕事も辞めているので我が家に遊びに来ているというわけである。
 義はなかなか美形でスタイルもいい。出るところは出ていてウエストはキュとしまっている。
 子供もいないし若々しい。そそる体でついつい嘗めるように胸やを見てしまう。
 昨日、仕事が早く終わったので帰ったら、妻と子供は不在で義だけがいた。
 本当は3人で親戚の家に遊びにいく予定だったのだが、風邪気味で残ったということらしい。布団に横になっていた。
 体の節々が痛いということなので、ついついサービスしてやろうと思い続きを読む

【人妻の手コキ体験】マッサージで・・・

僕は大学3年生。
付き合って半年になる彼女のみきちゃんと沖縄に旅行に行ったときの話です。

まぁ、沖縄だけにリゾートホテルも立派なもんでしたよ。
汗水垂らしてバイトした甲斐があったというものです。

夕食後、みきちゃんはせっかくリゾートホテルに来たのだからと、エステに行くと
言ってはりきっていました。
ならば僕は一人でいてもつまらないので部屋でマッサージを呼ぶことにしました。

マッサージに来たのは30台中~後半の主婦っていう感じでした。
そのおばさんとは意気投合してマッサージをしながらずっとしゃべっていました。
僕の地元に友達がいるとかで更に意気投合!
おばさんなのに格闘技が好きだということでまたまた意気投合!
マッサージをしてもらいながら楽しくしゃべっていると、ふと気になったことがあって
オイルマッサージについて聞いてみました。

オイルマッサージって気持ちいいの?」
「正直あまりいいオイル使ってないけど人気はありますよ~」
「でもオイルって女の人がやるんでしょ?」
「え?男性も多いですよ~」
などというオイルマッサージをしていると

「興味あるんなら少し試してみる?」
「ちょっとだけお願いしようかな~。何事も経験だし」

「そんじゃ、次は足のマッサージだから足だけやりますね」
「あっ、足のオイルだとこれ脱いでもらわないといけないけど・・ま、男だから
平気ですよね?」
と僕のハーフパンツを指差しました。

そんなこと言われたら恥ずかしがるわけにもいかず、普通にハーフパンツを
脱ぎました。
上半身はシャツで、下半身はトランクス1枚となり、仰向けに横たわると目にタオルを
被せられました。

おばさんはなにやらごそごそしたかと思ったらオイルを取り出したようで、オイルを
つけてふくらはぎのマッサージを始めました。続きを読む

友人のあん摩マッサージ師に何度もイカサレタ妻

私42歳妻34歳そろそろ倦怠期で夜の夫婦生活も月1回有るか無いかです、妻は腰痛持ちですので余りSEXは好きでは無いみたいです何時も直ぐ挿入して出して終わりみたいな
パターンでした私にテクニックが無いのが悪いのでしょうね
話は変わりますが私の古い友人にKという鍼灸院を経営してる人が居ましてアンマ師もしているそうです以前一緒に飲んだ時人体の色んなツボを知っているので女の股のツボさえ触らしてくれればどんな女でも逝かせる事が出来ると自慢げに
話していましたKに妻の腰痛の事を話すと骨盤矯正して上げるから店に連れて着たら良いと言ってくれました
私はKに妻の骨盤を診て貰った後性感マッサージをしてとお願いしどんな道具を使用しても良いから妻が逝かして欲しいとお願いしました其の光景をカメラで盗撮もして欲しいとお願いしましたKは少し間をおいて返事して来ました続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖