エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

パンスト

ついに

40歳 既婚 子供一人 自営業。
12年前に新興住宅地に家を購入。
女に不自由したことがない。
常に三人前後の人妻と交際がある。
俺は金のある人妻しか相手にしない。
1回目の食事とホテル代は出すが2回目からは女に払わす。
女に、お金であなたと一緒に居られるのならいくらでも払う・・・と思わせるように身体に教える。
そんな俺が絶対にヤッてみたい女が現れた。
3年前、恵美は引越してきた。
よそから転入してくる家族が多い新興住宅地なので、半年に1回町内会議を開き、ゴミの出し方とか回覧のやり方とかを話し合う。
俺は古いほうなので全員の顔を知っている。
だがその日、一人際立って目立つ恵美が居た。
越してききて間が無いので皆の前で挨拶をした。続きを読む

外国人が集まる店(2)

『ミカ…アイシテル』
私はもうメロメロになってしまい、ルカの顔をどうしても見たいという衝動にかられ、振り向いたのです。
その瞬間…。
ルカは私の心を見透かした様に、優しくキスをしてくれました。
それは長い長いキスでした…。
旦那とは比べものにならないほど、そのキスは上手で、私の身体から力が抜けていくのが分かりました。
『ミカ…ワインスキ?』
続きを読む

外人の集まる店(3)

(ぁぁ…また触って欲しい…)
一度イキかけているアソコに、刺激が欲しくてたまらないのです。
乳首を交互に舐められながら、私はいつの間にか腰をモゾモゾさせ、ルカのジーパンに押し付けてしまっていました。
『ミカ…コシガウゴイテル』
『ああっ!…だって!…もう!!』
思わず乳房に埋めているルカの頭を掴み、恥ずかしい声を上げてしまいます。
『ココガイイノ?』
続きを読む

外人の集まる店(2)

カワイイヨ…ボクドキドキシテル』
ルカが私の手を、服の下へ導いて、ルカの胸に直接あてました。
(わ…すごい胸板…)
旦那とは違う男らしい肉体に、私のドキドキは大きくなるばかりです。
『ルカ…ドキドキしてる…』
『ミカモドキドキスル?』
『うん…』
続きを読む

調教人妻(1)

和美はお嬢様育ちです。結婚するまで処女だったそうです。というよりセックスは不潔なものだと信じていたらしいのです。 今どきそんな女いるのか、という感じですが、本当ですから仕方ありません。 結婚前はかなりもてたようで、(写真をみたことありますがアイドル並です)言い寄る男はたくさんいたようですが、それがうるさいとも思いさっさと見合いで結婚したのです。 そういう和美も35歳を過ぎ、子供もあまり手がかからなくなると月並みですが女として老いていく自分を振り返るようになりました。 どこにでも腰の軽い女はいるもので、義理のにネットナンパを教えられスリルを楽しむようになりました。 そこでおもしろそ続きを読む

Mさんと

昨夜の出来事。地域の出役で一日クタクタだったが、役員の強引な誘いで、打ち上げに参加した。
場も終盤にかかり、”やっと帰れる!”と思った時、
長老役のIさんがどうしても行かなければいけない店があるから10分だけ付き合ってと、タクシーを呼んだ。
気の進まないまま、乗り込んだ(酔っていたんだろう)
店に入ると、歳のいったママが、愛想よく笑顔を見せて、声を張り上げ、手招きしてはしゃいでいた。
進められるまま、カウンターに座ると、端っこから、こちらを覗く視線を感じ、目が合った。
私は35歳、2年前に団地に新築し越してきた。子供2人。
続きを読む

炬燵の中で

初めて主人以外の男性と肌を合わせてしまいました。  私は2年前に勤めていた会社の取引先の営業マンに一目ぼれし、猛アタックの末、去年の秋に結婚した新婚ホヤホヤの25歳の新妻です。  ちなみに私は女優の吉本多香子さんを少しふっくらさせた感じとよく言われます。身長164、B88、W60、H89とプロポーションには自信がありましたが、プライドが高いせいか男性経験もほとんどなく、初体験も20歳の時で、相手は大学の先輩でした。 私から好きになり結ばれましたが、初体験は苦痛だけでこんなものかとがっかりした記憶があります。  夫が2人目でしたが、お互い深く愛し合い、またセックスがとても上手で、夫によって続きを読む

美佐子36歳(1)

今年の春でした、既婚者の出会い系サイトで美佐子という46歳の女性と巡り会ったのは。
 彼女は、僕より4つ年上のスケベな女だった。最初の頃は、清楚な主婦を演じていたのだろう、しかし、2週間も経たない頃から徐々に本性を現してきた。
メールの内容がSEXに対する欲求でいっぱいになってきた。
「旦那は、相手にしてくれない」
「昼間から一人、ベッドの中でオナニーしているの」
「昨日は、あなたの事を想像してエッチなことしちゃった・・・」
 この様なメールが届くようになった。
続きを読む

パートの熟女さんと

多美子さんと知り合ったのは、とある田舎のメーカーに勤めていた時のこと
です。
黛純さんに良く似た方がパートさんとして入社されたのですが個性が強い性
か女性社員さんに、あまり評判が良くなく昼食時も一人で食べられていまし
た、食堂から出ると今度は僕の事務所に来て空いた机でお昼寝をされていま
した。なんか寂しそうで声をかけると家庭内暴力で精神的にボロボロだと話
していました、そして色々話すことで久しくなってきた春に入社式を兼ねて
続きを読む

夢中なの・・

日曜日の午後、わたしは主人に「友達と吉祥寺でお茶と買い物して来るね」
と告げて出かけて来ました。
その友達が男性である事と、お茶と買い物の間に行く所がある事は
省略したけど・・。
主人は手のかからない人で、この日も「ああ、行っといで」なんて感じで
笑顔で送り出してくれました。
じゃね、と言って主人の顔を見た時、ちょっぴり胸がドキドキしました。
続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖