エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

オナニー

妻とキャンプに(1)

妻はドMです。
看護婦と言う仕事柄かも知れないが、人の命を預かる仕事でいつも緊張しているせいか
帰って来ると凄く開放的に変身する。
妻は大学卒業と同時に看護婦の道に進み、そして私と知り合った。
まだ初々しい妻は、病室でもアイドル的存在でした。
毎日話している内に意気投合し、付き合う事になり、そして結婚。
妻26歳、私29歳の時です。
続きを読む

黒百合(1)

今から10年以上の前、当時25歳であった。大学を卒業して、一生懸命仕事をして毎日が充実していた。
当時、私には付き合っていた女性(仮に真紀と呼ぶ)はいたが、真紀の方は私に熱心だったが、私はそれほど熱心ではなかった。
真紀はスレンダー美人系で気だても良かったが、あまりにもレベルが高いため、かえって私が少し引いてしまっていた。
真紀にとってみれば、私はド真ん中のストライクだったらしいが、
私としては心の奥底で波長が合わなかった。
真紀の器量が良すぎるため、会えば楽しいが、反面、長続きしないんじゃないかと思い、
不安な気持ちになることが多かった。
続きを読む

お風呂で奥さんと・・・・

去年の2月に新潟にスキーしに行きました。
値段はまぁまぁのペンションでこじんまりしていてなかなかよかったです。
夜、グループで食事をしていたんですが、隣のテーブルに若い夫婦が来てて、無言で食事をしてました。
奥さんは歌手のhitomiさんに似ていてカワイかったです。
ダンナが羨ましいぃ~!でもお互いに冷めてるんだろうなぁ~と思いながら見てました。
そのペンションはお風呂が1つしかなく、時間で男女を決めているようで、僕以外の友人は食事が終わってから、皆で風呂に入りに行ってしまいました。
僕は眠ってしまったからです。
(^ ^;)そして、彼らが帰ってきて、僕は寝ぼけ眼で「風呂空いてた?」と聞き「誰誰も入ってないよ~」と言われ、僕は急いで支度をして風呂に向かいました。続きを読む

堅物だった兄嫁を(8)

ブォーン。トラックドライバーがタイミング良くお礼の(?)クラクションを鳴らしてくれました。
「このままで動かないようにしないと、顔見られちゃうよ。」
「駄目っ。早く追い抜いて。」
今の格好での長時間は義がきつそうだったので、スピードを上げ追い抜きます。
「由美子。見られて感じた?自分でアソコを触ってみて。」
「あ~~、ドキドキした。幹雄さんって変なことばかりして、どうなるかと思った。」
「どう?濡れてない?」
続きを読む

堅物だった兄嫁を(4)

私も仕方なく普通の会話で通しました。
○○○について、私は人の少ない所を探します。
木立の散策道に入った時、思い切って義の腰に腕を回します。
抵抗はありませんでしたが、少しでも体を離そうとする力が入っています。
でも、向こうからこちらに向かって歩いてくるカップルが居て大げさに抗うようなことはできません。
「義さん。嫌?」
「幹雄さん、この前電話したようにね私達いけない事してしまったわ。智子さんにも、家の人にも。」
続きを読む

初体験

僕の初体験の相手は友人のさんです。
 実家の近くのマンションに旦那と二人で住んでいたんですが、そこは僕の家でもあって、昔から知っている気軽さもあるのか、時々声をかけられて、何気なく話とかもしていました。
旦那さんも義理の弟の友達ということから、会えば結構話しかけてくれたりしていたんです。
 実際のところ、普通初体験っていつ頃すますものなんでしょうか。
僕の周りは、結構体験済って奴が多くて、髙二の夏にもなると結構あせっていました。
  友達のさん(名前はマイコさんっていうんですけど・・・一応仮名で)は、どちらかっていうと丸顔の可愛いタイプで、おっぱいが大きいんです。
とはいえ、今まではあんままり気づかなくて、夏になってTシャツやキャミを着るようになって改めて感じるようになったんですが、小走りすると揺れるおっぱいや白い太股を思い出してオナニーに耽っていました。続きを読む

いいんでしょうか?

友人のとやってしまいました!僕が26歳のころ、友人のは、49歳でした。
見るからに胸が大きく、V字のセーターから胸の谷間が、でまくる程の巨乳です。
顔は普通なおばさんですが、スタイルは抜群。
上から98・65・90と後ろから見ると30歳代と勘違いするほどです。
このような経緯になった原因を投稿します。
昔から、よく遊びには行っており近所で会うと挨拶を交わし、少し談笑する位になったころです。
僕がたまたま有給で休んだ日に、友人宅に電話をすると、友人の(以降は久枝)が電話に出た。
友人(以降たかや)は彼女と出掛けたらしく、もうすぐ戻るとの事で電話を切ったんですが、しばらくすると友人宅から携帯帯に着信が入り、それは久枝からだった、「たかや、今日彼女と泊まるそうよ。だから戻らないらしいの、ゴメンネ」との内容だったが、その後たわいもない話が続くが、突然「ゆうき君暇なら、ららぽーとに連れて行ってくれない?」僕もどうせやることがないし、お世話になっているからと思い、「OKですよ!」と返事をしました。続きを読む

家庭教師先の奥さん

大昔の話になるけど、私は学生時代家庭教師やってました。
そこでのことです。
当時、私は大学生中学生の男の子の家庭教師をしてました。
その子の母親にお世話になったんです。父親は、国家公務員で
他県に単身赴任してました。
週に2回行ってました。
母親(奥さん)は、とても親切で優しい人でした。
続きを読む

奥さんとひと夏の情事

夏休み、同僚と海に行った時のお話です。
私は着替えが遅くなり、同期の奥さんの二人だけで海の家の更衣室で水着着替えることになったのです。
更衣室は2個しかなく、とても混んでいました。
ふと見ると板張りの個室ほどの大きさの物置き小屋がありました。
入ってみると元更衣室の様で、仕切りの板はそこらじゅう隙間だらけ。隣り同士はほとんど丸見えです。
とりあえず私達はここで着替えることにしました。着替えていると目の前の隙間を通して奥さんと目と目が合ってしまいました。
「見ちゃ駄目(笑)」
続きを読む

同じマンションの人妻(3)

「今日はチンチンで確かめたるからね」と片足を持ち上げました。
「いいってばぁ~やめて・・・ねぇそんなことしないで・・・」
と言いながらもそれほど抵抗はしません。
あそこに自分のものをあてがうと
すでにぬるぬるになっているのが判りました。
そのまま突き上げると簡単に奥まで入ってしまいました。
「うがぁ・・・あんあんうんうぐうぐ・・・」
続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖