エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

おばさん

いいんでしょうか?

友人のとやってしまいました!僕が26歳のころ、友人のは、49歳でした。
見るからに胸が大きく、V字のセーターから胸の谷間が、でまくる程の巨乳です。
顔は普通なおばさんですが、スタイルは抜群。
上から98・65・90と後ろから見ると30歳代と勘違いするほどです。
このような経緯になった原因を投稿します。
昔から、よく遊びには行っており近所で会うと挨拶を交わし、少し談笑する位になったころです。
僕がたまたま有給で休んだ日に、友人宅に電話をすると、友人の(以降は久枝)が電話に出た。
友人(以降たかや)は彼女と出掛けたらしく、もうすぐ戻るとの事で電話を切ったんですが、しばらくすると友人宅から携帯帯に着信が入り、それは久枝からだった、「たかや、今日彼女と泊まるそうよ。だから戻らないらしいの、ゴメンネ」との内容だったが、その後たわいもない話が続くが、突然「ゆうき君暇なら、ららぽーとに連れて行ってくれない?」僕もどうせやることがないし、お世話になっているからと思い、「OKですよ!」と返事をしました。続きを読む

爆乳で優柔不断なのにエロい性格がたまらない人妻とのエッチ体験

昨日と今日あったおいしい出来事を載せてみたいと思う。
その前に俺のスペック。
歳22 内定なしの学生顔:それなり 身長:180ちょい趣味:ゲーム・漫画の典型的なオタク友達と飯の後、某ボーリング場のゲーセンでブラブラしていたらものすごい爆乳を発見。
栗色のショートボブで身長は160ないくらい、白のカーディガンに黒いシャツ。
胸がこれでもかというくらい盛り上がっていてゆっさゆっさ揺れてた。
男二人と楽しそうにリズムゲーをやっている爆乳に目が釘付けになり、友達をレースゲームゾーンに置いてそのグループを遠くから見てた。
てかムラムラのスイッチ入った。
タイミングよくその爆乳が一人トイレ方向へ。
後を追って近くの自販のベンチで待機。続きを読む

セックスレスの人妻が簡単に釣れすぎる件ww

私は33才の専業主婦ですが、主人の度重なる浮気が原因ですでに1年以上セックスレスの状態が続いています。
そんな主人の浮気は相変わらず続いていました。
私自身3食昼寝付きの楽な生活に慣れてしまい、すでに生活力がなくなってしまていましたので離婚する勇気もなく家庭内別居が続いていました。
そんな時に寂しさも手伝って始めた出会い系サイトで24才のマモルくんと知り合いました。
かなり年が離れてたので話が合わないかも…と思いつつもメールを始めたんですが、写メを見ると結構カワイイし、久しぶりに「お姉さん」と呼ばれ何となくウキウキしながらメールしていました。
そのうちエッチな内容のメールもするようになり、マモルくんは彼女がいなくてほぼ毎日オナニーしているとのことで、つい私も主人との現在の関係を話すと、「僕でよかったらいっぱい慰めてあげるよ」などとウソかホントか言われただけで少しドキドキしていました。続きを読む

平日の昼間に人妻抱いたった

出会い系で知り合った人妻の尚美。
41歳で、かなり頻繁にメールをくれました。
ちょっとエッチな話題も平気な感じだったので期待大でした。
2週間くらいメールし、彼女は平日の昼間がいいという話をしてきていたから、代休のタイミングを見て彼女を誘いました。
しかし、「ひと回り違うんだよ?ガッカリするよ?」とか話して来ましたが、会いたいとメールをし、ようやく誘い出しました。
昼前11時に某ショッピングセンターにて待ち合わせて、俺の車の特徴を教えると、軽の車が止まりました。
長めの髪の女性が降りてきて、ドアを開けて「一樹君?」と聞かれて頷くと、助手席に乗りました。
長めの茶髪の髪で、スカートを履いていて足も綺麗な細身でした。続きを読む

セックスレスの人妻の末路www

私は33才の専業主婦ですが、主人の度重なる浮気が原因ですでに1年以上セックスレスの状態が続いています。
そんな主人の浮気は相変わらず続いていました。
私自身3食昼寝付きの楽な生活に慣れてしまい、すでに生活力がなくなってしまていましたので離婚する勇気もなく家庭内別居が続いていました。
そんな時に寂しさも手伝って始めた出会い系サイトで24才のマモルくんと知り合いました。
かなり年が離れてたので話が合わないかも…と思いつつもメールを始めたんですが、写メを見ると結構カワイイし、久しぶりに「お姉さん」と呼ばれ何となくウキウキしながらメールしていました。
そのうちエッチな内容のメールもするようになり、マモルくんは彼女がいなくてほぼ毎日オナニーしているとのことで、つい私も主人との現在の関係を話すと、「僕でよかったらいっぱい慰めてあげるよ」などとウソかホントか言われただけで少しドキドキしていました。続きを読む

妻が寝取られ輪姦されてナンバーズ4

くだらない夢の話です。
私は44才、妻は42才、子供が3人の家族です。
昨年の11月22日の金曜日の早朝、とても不思議な変態っぽい夢でうなされて目が覚めました。
「どうしたの? 凄くうなされてたけど怖い夢でも見たの?」 妻がそう聞いてきました。
あまりに変で恥ずかしい夢だったので少し躊躇しましたが、妻の顔を見てたら笑えてきて話しました。
ここからは夢の話です。
私は少し遅い時間に帰宅しました。
翌日は土曜日で休みでしたので、仕事を仕上げるために少し遅くなったのでした。
※夢の中なのにそんなところはリアルでした。
(笑)リビングに入ると子供たちはいませんでした。
しかし見知らぬ若い男たちが3人ソファーに座っていました。続きを読む

出会い系で知り合った人妻は中学時代の元副担任の先生だった

出会い系で知り合った人妻の尚美。
41歳で、かなり頻繁にメールをくれました。
ちょっとエッチな話題も平気な感じだったので期待大でした。
2週間くらいメールし、彼女は平日の昼間がいいという話をしてきていたから、代休のタイミングを見て彼女を誘いました。
しかし、「ひと回り違うんだよ?ガッカリするよ?」とか話して来ましたが、会いたいとメールをし、ようやく誘い出しました。
昼前11時に某ショッピングセンターにて待ち合わせて、俺の車の特徴を教えると、軽の車が止まりました。
長めの髪の女性が降りてきて、ドアを開けて「一樹君?」と聞かれて頷くと、助手席に乗りました。
長めの茶髪の髪で、スカートを履いていて足も綺麗な細身でした。続きを読む

夜桜に酔い、息子ような年下の彼に抱かれた夜

最近、孫もできました。
5年前の話です。
私は病院の売店に勤めておりました。
そんなに大きくもない病院の売店でしたので、1人で切り盛りしていました。
あれは、3月14日のホワイトディの日です。
その日は雪が降っていました。
リハビリの横田先生が来ました。
「あの、これ!」「なあに?」「この前のバレンタインのお返し!」「えっ!?」横田先生はいつもサンドウィッチと春雨ヌードルを買いにきてくれて、時間の許す限りいろいろ話をする間柄でした。
自分の息子のようにも感じていて、なんでも話していました。
先月のバレンタインのチョコはたまたま、午前中にお菓子の営業の人が私に「逆チョコ」とくれたものでした。続きを読む

セフレはおばさん2



前回の話はコチラ⇒セフレはおばさん僕は哲也(28歳)、そして僕のセフレは洋子(51歳)と言います。
倍ほどの歳の差ありますが、セフレにするなら閉経したおばさんもありですね。
まず、妊娠の心配が無い、そしてSEXに貪欲です・・・快楽を求める事しか考えていません。
男の性欲処理には最高です。
女は閉経した時から妊娠の心配から解放されるのよ・・・洋子はよくそう言います。
また、食事代、ホテル代などはほとんど年上の洋子が出してくれます。
洋子とはセフレの関係になって1年になります。
今年の秋に結婚を予定している彼女はいますが、彼女とのSEXは週に1日あるかないかです。
SEX1回の時間も約15分というところです。続きを読む

妻の変化(1)



私もこのサイトで刺激を受けた40歳のサラリーマンです。
妻は37歳になりますけど私とは違って淡白で清楚な女です。
私の友人達からも一応はモテるルックスなのですが、しもネタは禁句といったイメージを持たせる女です。
そんなある晩に妻を抱きながら「お前、俺以外の男に抱かれるのなら誰がいい?」と質問をしてみました。
妻は「バカなこと言わないでよ!」の返答でした。
そこで私は「何か刺激が欲しいから誰でもいいから俺以外の男のことを想像してオナってくれないか?」と続けました。
妻は淡白とはいっても私の前でオナニーした経験は何度かありましたから玩具を手にとっていつものように一人でやり始めました。
そこで私は、「他の男の誰かを思い浮かべてしてくれ!」と、お願いしました。続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖