エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

親の性行為目撃談

【親の性行為目撃談】母と美容セールスマン

昭和の一時期を境にしてP化粧品の「男性セールスマン」が激減した理由は、顧客との性的不祥事が多発したせいかも知れない。日常的に人妻と接する化粧品セールスの中には、常習的に「奥様」を誘惑する男も居た。そして、拙宅に出入りしていた美容セールスも好色な男だった・・!!
その頃の「男性美容セールスマン」は、奥様相手なだけに礼儀正しくて、容姿が整った男が多かった。そして、彼らは女の扱いに慣れていた。家に出入りしていた池谷という名の美容セールスは体格の良い美男で、はその男に好意を感じていた。池谷はまだ若くて、三十路半ばの年齢。年が離れた二人に「怪しい雰囲気」が漂い始めたのは、池谷が家に来てから数続きを読む

【親の性行為目撃談】母と美容セールスマン 2

告白は池谷を激しく興奮させた。「おぉ奥さんは素晴らしい・もっと話してください・自分で弄りながら話してください」と池谷が言うと「やるわょ池谷さんもやってょ」とは切なそうに声を上げた。は畳の上に仰向けに寝て右手を股間に這わせた。濃い陰毛を指で分けて勃起したクリトリスを擦ると、は再び話し始めた。
「洗面所でされてる時に思い出したの。電車の中の事を思いだしましたの」「後ろから押しつけられてスカートを捲られて・あそこ弄られると気持ちよくて・あれは我慢できないわよ」「男の人は知らないでしょうけど・T女学院はいやらしいのよ林間学校の時だって・毎晩自慰をする子がいたわ・」「消灯すると始まるわよ続きを読む

【親の性行為目撃談】ある夏の出来事

10年ほど前の出来事です。
当時僕は小学年生で、田舎から出てきて
近所に住む、大学生家庭教師をしてもらって
いました。そこの大家さんとが知り合いで
紹介してもらったのがきっかけでした。
教えてもらうようになって23ヶ月たった頃
の夏休みのことでした。その大学生も夏休み
続きを読む

【親の性行為目撃談】母と美容セールスマン  4

この頃、祖の年齢は50代前半だった。祖は旧制の「実科女学校」出身で、18才でを出産している。祖は年齢が接近していた。
時代は昭和の高度成長期。世の主婦達は、テレビの「よろめきドラマ」に夢中だった。遡っての女学生時代は、戦後の混乱が一段落した頃である。既に食料などは巷に行き渡っていたので不自由は無かったが、貧富の格差は大きかった。
池谷が職を求めて上京した時期は定かではないが、いずれにしても地域間の経済格差が激しい時代だった。大都会には仕事も夢も有ったが、挫折と失望も多かった。田舎出で学歴もない池谷は、数多くの職業を遍歴した後に、漸くにしてP化粧品の美容セールスマンとし続きを読む

【親の性行為目撃談】大切な思い出です

私は現在、二人の子供の親です。子供が親のセックスに興味を持つのは、思春期の一つの現象
と思っています。でもそれは頭の中で思っただけで、殆どはそれで終わってしまうのだと
思います。だけど、そう言う時期に強烈な光景を見てしまったらどうなのでしょう。
私の場合は、それになるのかなと思っています。その時の光景は今でも忘れられません。その
時の事を書かせて頂きます。
私が中学の1年のときです。我が家は父とと私の三人家族で、休みになると父の運転する車
で近郊に出かけていました、極々普通の仲の良い家族でした。夏休みや冬休みになると、家族
続きを読む

【親の性行為目撃談】(無題)  =近親相姦体験談=

間借り学生の部屋を見て、オナニー覚えたての私は衝撃を受けた。室内にはエロ雑誌やエロ写真が剥き出しで散乱していた。好奇心から室内を見回した私は、そこに女物のパンティーを発見した。その下着は、見覚えのある下着だった。それも、まだ洗濯が済んでいない汚れた下着だった。
学生の名は芳則。年齢は20才に満たなかった。若い学生の衝動的な性欲は理解できるが、なぜ下着が芳則の部屋に? 私は疑問に思った。下着など盗んだら、すぐにに知られてしまう筈だ?
その頃のは既に50才近くの年齢で、芳則とは年が離れすぎていた。私には学生下着に欲情して自慰をする姿は、どうにも想像出来なかった。しかし続きを読む

【親の性行為目撃談】(無題)  ■近親相姦告白■

から「そんなにお母さんが気になる。義さんの肌、すべすべしてきれいだものね。」と言われ、ドキドキしていた。
「そんなに好きなら、お母さんを抱かせてもらったらいいのに。時雄君の物ならお母さん満足するわよ。」
の中で回もいき、それでも小さくならない俺のペニス。
が父と叔父さんに同時に抱かれているビデオを見ているからだった。
そんな中、俺は衝撃な映像を発見した。
「ああ、、それ。それは今年に入ってからのものよ。そのときのお母さん凄かったんだから。私もあんなお義さん見たこと無かったわ。」
そう言いながら、ベッドの上で裸で寝転んで見ている俺の後ろから手を回続きを読む

【親の性行為目撃談】父と姉  ▲近親相姦▲

うちは父、、俺の人家族でした。普通なら父は娘を溺愛で甘やかし、息子には厳しく…と言うようなことを聞くのですが、うちの父は清楚でしとやかな大和撫子に育てたかったらしく、身振り、素振りなどまでうるさいくらいに注意していました。ちなみに俺は男はほったらかしでも育つ。と放任。
なんだかんだうまくいっていると思っていたある日、が中、俺が中の時になんの脈絡もなく突然母親が出ていきました。父か、どちらについていくかも決めることすらできない状況でした。
少し落ち着いた頃、父に話を聞くと「父さんがちょっとキャバクラにはまっちゃってさ…情けない話だよ」と父はうつむいたまま笑った。父はそう続きを読む

【親の性行為目撃談】淫乱 不定期投稿1

淫乱ドスケベ女 がしていたオマンコを 気が向いたら投稿します

ある夜の事。さんが寝ている部屋の中に男がいた。男はの身体を覗き込んでいた。さんは仰向けの姿勢で寝ていが、やがてさんは身を転がせて横寝になった。は膝を抱え込む姿勢になった
の身体には薄いタオルケットが掛けられていた。暗い部屋でもの肉体は形がはっきりと見えた。
男の手が盛り上がったの横をスルリと撫でた。が身を固くした様子。男はの背中に寄り添う形で横たわり、手をに当ててソロリと撫でた。男の手はの脇腹から横の辺りを撫で回した。はされるがままで動かなかった。
横寝した続きを読む

【親の性行為目撃談】淫乱 不定期投稿2

淫乱2
男がの顔をタオルケットで隠した時「この男はの癖を知っている」と私は思った。は毎日のようにオナニーをしていたが、私が覗いても自慰を止めなかった。そんなは快感が強くなるとタオルなどの布で顔を隠す癖があった。「オナニーぐらい誰でもしてるのよ」と開き直った淫乱でも、イク時の顔は見られたくなかったのかも知れない。オナニーも佳境に入った時のは正視に耐えない程の悶え方。あの顔を思い出す度に、私は今でも勃起させられてしまう。私は、いきまくって快感泣きするの姿が忘れられない。太いバイブを根本まで突っ込んで腰を揺すって号泣する。大股を開いて腰を持ち上げたの姿。畳の上を転げ回って絶頂続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖