エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

不倫体験告白

30才の人妻とのW不倫・これって社外だけどオフィスラブ?①

私は46才管理職ではあるけれど部下を持たない「特命次長」で、ある意味フ
リーな立場で
若い連中の悩みや不満を聞いてガス抜きするようなこともやっている
カミサンとははっきり言ってもう2年もしてないセックスレス
性欲旺盛なので、以前は彼女とかセフレみたいな女性もいたけど
最近はいないので、月イチでラブホで人妻デリヘルを呼んで発散してる
1年前に私の部署に転勤してきた30才の黒岩由美は165くらいの長身のグ
続きを読む

大人の恋愛はありですよね。

私は30才人妻、彼は派遣先の社員で32才の既婚者。
つまりW不倫やってます。そのもう2年位続いてます。
一番最初のきっかけは、私が彼に旦那の浮気と旦那とのセックスで
不感症になってしまったことを相談したことが始まり。
よその家庭はどうなのかも知りたかったし、男性に相談する位だから
当然、私自身、彼に対する気持ちもありました。
彼もそんな私の気持ちを察してくれたし、彼自身、以前から社内で
続きを読む

30才の人妻とのW不倫・これって社外だけどオフィスラブ?④

いつものように誰もいない早朝のオフィスで作業していると
珍しくケータイのメールの着信音が鳴った
由美からだ。。
「今夜、お会いできますか?」
あれから2週間が経っていた
当然選択の余地などない
「了解。18時に」
続きを読む

パートの熟女さんと

多美子さんと知り合ったのは、とある田舎のメーカーに勤めていた時のこと
です。
黛純さんに良く似た方がパートさんとして入社されたのですが個性が強い性
か女性社員さんに、あまり評判が良くなく昼食時も一人で食べられていまし
た、食堂から出ると今度は僕の事務所に来て空いた机でお昼寝をされていま
した。なんか寂しそうで声をかけると家庭内暴力で精神的にボロボロだと話
していました、そして色々話すことで久しくなってきた春に入社式を兼ねて
続きを読む

忘れられないです

このサイトの存在は不倫関係中の友達から聞いて関心を持って
いましたが、自分が書き込みたいなどと思うことは想像も
しておりませんでした。
私は43歳の派遣社員です。まだ独身です。
でもお付き合いをしている人がいて中学時代から長年付き合ってきた
間柄です。もう30年近く彼氏と付き合ってきましたが、気がつけば
とりあえず私は彼氏の「彼女」でありながらももう性的関係も
続きを読む

長いです、回想も多いです①

毎週土曜日は、彼とのデートの日。つまり、彼とひとつになる日。
旦那も仕事だが、私も、仕事と言っているから私はスーツ着用。でも、私服は車に詰め込む。彼と会うと、スーツが皺になるから。
旦那を送り出し、彼に電話、『今から出るよ』
彼はよく無理なことを言う、でもある程度束縛されることは、私は好き。彼の今日のお願いは、今日一日のミニスカノーパン
彼の家の前で脱げばいいのだが、彼に悪いから、出掛ける前に脱いで、鞄に入れる。
彼の魂胆は見えている、部屋についたら、すぐにしたいのだろう。流石に外からは見えないだろうが、スウスウして恥ずかしい。
それに・・・、部屋に着い続きを読む

示談交渉

友人のRさんから電話が来た。
いつものように飲み会の誘いかと思ったら、
「まるちゃん、先週交通事故にあっちゃって、相談にのってくれない?」
Rさんは、以前住んでいたマンションのお隣さんで、
浅草のデパートに勤める気の良いオバサン。
早速会って、事情を聞いた。
駅前の交差点で、青信号の横断歩道を歩いていたら、
続きを読む

夢中なの・・

日曜日の午後、わたしは主人に「友達と吉祥寺でお茶と買い物して来るね」
と告げて出かけて来ました。
その友達が男性である事と、お茶と買い物の間に行く所がある事は
省略したけど・・。
主人は手のかからない人で、この日も「ああ、行っといで」なんて感じで
笑顔で送り出してくれました。
じゃね、と言って主人の顔を見た時、ちょっぴり胸がドキドキしました。
続きを読む

二年前の事

当時俺は、離婚後1年の40才、彼女は28才結婚3年目の時だった
出会いは、営業先の担当者の部下に彼女が居た
面談中も同席する事が多く、担当者が出張中の時の対応は、彼女がしてくれていた
いつも笑顔で対応してくれ、訪問が楽しみで大した用も無いのにアポを取り、担当者が居ないと喜んで出掛けた
気心も知れて、商談10分雑談30分なんて事が多くなり、彼女のプライベートも聞き出すではなく、自然に知識に入っていった
彼女は、社内恋愛で結婚、子供は欲しいが、ご主人が海外出張が多く、月の半分も居ないので、まだ先になりそうだとの事だった
学生時代も家族と同居だったので、結婚してか続きを読む

二年前の事2

二年前の事、続編です
股間の手を掴み、離そうとするのを反対の手で離し、クリへの刺激を指先で続けると、「ダメ~!感じちゃう~」と腰を手に押し付けだした
まだ楽しみたかったので、彼女のの下に両足を伸ばして入れ、彼女の両足を船の縁に持ち上げ大股開きにした
両手で股間を隠すようにしながら「恥ずかしいから、こんな格好やめて、お願い!」と懇願されたが、後ろから隠そうとする手を掴み「前からは誰も見てないから、大胆になっても大丈夫だよ」と後ろから耳元で囁いた
頭をイヤイヤと振っていたが、反論もなかったので、掴んだ腕を広げ、船の縁に置いて、両手で股間を開くように愛撫を始めた
続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖