エッチな体験談 人妻、不倫

人妻、不倫、夫婦ネタのエッチな話、体験告白集です

2014年12月

【人妻・浮気・不倫】女友達の美樹(3)

そして乳首から少しずつ下の方へローターを這わせへその周りを刺激し、
ゆっくりローターを美樹のあそこへと近づけてみると、
美樹は手を口に当てて息を殺すように塞いでいた。
自分の恥ずかしい声が聞こえないように塞いだのだろう。
俺は美樹の顔を覗く様に近づけて、その手を優しく離し「口を開けて。」と
俺は美樹に口を開けさせて俺の唾液をツーっと垂らし、
「グチュグチュ、ジュルジュル」とお互いの唾液を飲むようなキスを交わした。
続きを読む

【人妻・浮気・不倫】古びた旅館の女将

「あぁ…お客さん、早くオチンポ入れてぇ?子種を、子種を出してぇ?」
女将は自ら太ももをM字にかかえ、両手の指で剛毛とビラビラをめくりあげた。
真っ赤に充血した膣口がパックリと開いた・・・。
この話は二年前の実話である。
学生時代から神社仏閣巡りが好きな俺はゴールデンウィークを外して休みを取り、京都にに出た。
お寺なんか嫌だ、USJに行きたいと言う彼女と軽い喧嘩をして一人で来た。
泊まるのもホテルではなく古びた館を選ぶ。
続きを読む

【人妻・浮気・不倫】美佐子36歳(1)

今年の春でした、既婚者の出会い系サイトで美佐子という46歳の女性と巡り会ったのは。
 彼女は、僕より4つ年上のスケベな女だった。最初の頃は、清楚な主婦を演じていたのだろう、しかし、2週間も経たない頃から徐々に本性を現してきた。
メールの内容がSEXに対する欲求でいっぱいになってきた。
「旦那は、相手にしてくれない」
「昼間から一人、ベッドの中でオナニーしているの」
「昨日は、あなたの事を想像してエッチなことしちゃった・・・」
 この様なメールが届くようになった。
続きを読む

【人妻・浮気・不倫】夫の弟と(2)

 夫が行って以来、オナニーにふけっていた私は、ここから先はもういつものコースでした。
 それどころか、耳元で男の声を聞きながらのオナニーとなりいつも以上の高まりようでした。声も出ました。
 ちょうど8割方上り詰めてあと少しというところで電話口の彼が
「ねえさん。会いたい。抱きたい。」
 言いました。
 私の理性ははっきりと「いけないのよ。」と思っていました。
 でも、口をついて出た言葉は「あぁ、欲しい。・・・入れて欲しい。」でした。
続きを読む

【人妻・浮気・不倫】夫の弟と(1)

28歳、結婚3年目の主婦です。  去年の秋に夫が突然の転勤で仙台に転勤になりました。  子供もまだなので一緒に行こうとも思ったのですが新居を建てたばかりなのと、転勤といっても1年間の研修みたいなものだから ということで夫は単身赴任することになりました。   私たちは自分で言うのも何ですが仲が良く、立つときにはお互い本当につらくて泣いてしまったくらいです。  やさしい夫は、なるべくたくさん帰るからということで、最初のうちは頻繁に帰っていたのですが、やっぱり無理があったようでひと月半ほどで過労でダウンしてしまいました。  そんなことがあってから私も責任を感じて 「私の方は大丈夫だか続きを読む

【人妻・浮気・不倫】身近な人妻

もう13年も前の話です。 当時、高校2年生だった俺は野球部で毎日が練習。女と付き合うなんて出来ない生活。(坊主だし通学も帰宅時もほとんどむさ苦しい部員と一緒) でも好きな子はいた。科は一緒だがクラスが隣の子。まぁ話す事などほとんどなく、遠くから見てる感じ・・・夏休み前、クラスの奴らは彼女と夏休みデートの予定とかバイトの話とかして盛り上がってたが、俺は部活。その子を遊びに誘いたかったが、そんなところを野球部の奴らに見つかったら、無駄に囃し立てられウザイだけだったから、やめた。(まぁ遊びに誘う勇気も無かっただけだが・・・) 夏休みに入り、毎日練習。 お盆前になり両親とはバァちゃん家に5日も行くこ続きを読む

【人妻・浮気・不倫】パート先の人妻

私は、スキー場でアルバイトをしている26歳です。 今回は、あるバイト中に仲良くなった29歳の人妻との話しをします。 スキー場でのアルバイトが終了する4月中旬頃、打ち上げを兼ねた飲み会をしました。他にも24歳男性・19歳男性・21歳女性・31歳女性がいましたが、唯一既婚の29歳の涼子と一番話が盛り上がりました。 聞けば旦那と上手くいっておらず、最近はセックスレスだって話でした。 涼子は、ご無沙汰ということで、じゃあ旦那にやきもちを焼かせようよ、と、他の女の子がふざけて涼子の首筋にキスマークをつけました。 男も面白がって、手首を押さえ協力していました。 その後部屋で、雑魚寝で仮眠をとり、続きを読む

【人妻・浮気・不倫】私の娘婿

 私は51歳。
 一回り年上の主人との性生活はここ5年ほどありません。
 女として私をみてくれない主人。
 でも、私は女。主婦でも女、母親でも女、閉経していても女、死ぬまで女です。性欲もあればオナニーもします。
 そんな私があろうことか、娘のお婿さんと関係を持ってしまいました。
 軽度の妊娠中毒症で入院した娘。
 近くに住む婿の一樹さんが夕食とを取りに家に来ることになりました。
続きを読む

【人妻・浮気・不倫】マンションオーナーの奥さん

 数年前の話。  その当時、花屋に勤めていた彼女とつきあいだして2年ほどが経っていた。  俺も彼女も26歳。週末になると、しばらく前に彼女が引っ越した東京の下町にあるマンションに泊まりに行くというのがお決まりのパターンだった。  マンションと言っても、1階にマンションのオーナー家族、2?3階に賃貸の6世帯が暮らす小ぶりなもので、彼女はその2階に住んでいた。  人当たりも良く、人付き合いの上手な彼女は、30代後半と思われるオーナーの奥さんと既に親しくなっていて、頂き物やおかずを分け合ったりしていた。  あらためて紹介されたわけではないけれど、週末だけとはいえ毎週彼女の部屋に出入りし続きを読む

【人妻体験談】息子の中学受験のために抱かれる32歳の妻

現在私35歳、妻 香澄32歳。若くして結婚しすぐに子宝にも恵まれました。
息子は現在中学2年生。中学受験を経験して現在、偏差値の高い有名な私立中学に通っています。
この話は一昨年の息子の中学受験の頃からの話となります。
中学受験を間近に控えた頃、息子が通っていた進学塾では最終的な志望校の決定をする為に、
最終テスト結果を元に子供と保護者で三者面談を実施していました。

息子の第一志望校は非常に偏差値の高い有名校なのですが、最終テスト結果では
合格率が非常に低く、2ランク落とした学校を塾からは勧められましたが、
やはりどうしても第一志望校に行かせたい故に、第一志望校を無理を承知で受験して
第二、第三志望校は偏差値範囲内の学校を受験する事としました。
塾講師は親切に「では、塾にて保護者向けに実施している学校説明会の関係で、
その第一志望校の先生と知り合いなので紹介しますよ」と言ってくださいました。
挨拶をして友好関係を築き上げていけば、多少は入試テストの点数が足りなくても、
なんとかなるかもしれない・・という事でしょう。私は正々堂々と戦わずに裏でゴマすりのような事は、
好きではないのですが、子供の将来のためのコネと思い紹介をお願いしました。

数日後、塾の先生から連絡が入り、今週の日曜日午後5時に中学校にて待ち合わせる事になったのだが、
私はその日、会社に出社しなければならなかった為に、挨拶は香澄に任せる事にしました。
待ち合わせ当日、香澄は綺麗な格好をして、菓子折りを持って出かけたようです。
私は印象よく会話できているか心配しながら会社業務をこなし、定刻を過ぎた頃香澄に電話をしました。
しかし携帯の電源が切られていました。ちょうど挨拶をして話をしている頃の時間だった為、
「相手に失礼のないように電源を切っているのだろう」と思いながら、
一応待ち合わせ場所であった中学校へと向かいました。中学校に着いたのは待ち合わせ時間から、
1時間弱が過ぎていた頃でした。既に中学校には塾の先生も香澄もいません。

「流石に挨拶も終わったか」と私は再度香澄に、電話しましたがやはり携帯の電源は切られたままでした。仕方なく私は家に帰りましたが香澄はまだ帰っていません。私は弁当を食べながら帰宅を待ちました。
「香澄、遅いな・・どこに行ってるんだろう・・」香澄が帰宅したのは午後11時過ぎでした。
「挨拶どうだった?こんな遅くまでどこ行ってたの?心配したぞ」と尋ねたところ、
「うん、ごめんね。塾の先生を交えて中学の先生に挨拶した後、初対面という事で、
場所を変えて食事でもしましょうって誘われてさ。さっきまで居酒屋で飲んでたの。
私はあまり飲まなかったけど、印象は悪くなかったと思うよ」
「なんで携帯の電源切れてたの?」と私が聞くと、
「あ、ごめん。挨拶のとき携帯の電源切っててそのまま忘れてたよ」続きを読む
エッチな体験談おすすめサイト
エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖